【速報】ゲスト上映スケジュール決定!!

| コメント(0) | トラックバック(0)


以前から自分の映画の公開が決まったら、
こういうイベントをしたいと思っていました。
どうして音楽や小劇場の世界には、対バンや合同イベントがあるのに
映画の世界では少ないのだろう。
柔軟さと横の繋がりこそがインディーズの強みのはずなのに。
公開方法にしたって妙に商業式の慣習に縛られていて窮屈だなあ、と。
ん?でも、待てよ。だいたい商業映画だって昔は2本立だったよなあ。
 
そういうわけで上映会ではない単独公開の場で、ほぼ連日のゲスト上映に、
上映前の演劇的なパフォーマンス(本当はこれに加えて自分が作・演出した
ミニ舞台をやりたがったが時間の都合で叶わず)があるのは異例のことだと思います。

無名で実績のない監督のこんな無謀な企画、
おそらくUPLINKでなければ実現させてもらえなかったでしょう。
この場を借りてUPLINKと企画を許していただいた鎌田氏、
そして何より参加を快諾してくださった監督方にお礼を申し上げたいと思います。
あまり前置きが長くなるのもアレなんでここでラインナップ発表!


 

5月 7日(土)   初日舞台挨拶

5月 8日(日)   週刊 小宮由紀(ひなぎく編) 出演:西山真来、牛尾千聖

5月 9日(月)   微温 (監督:今泉力哉)


5月11日(水)  See you / サヨナラサッカー (監督:横山善太)

5月12日(木)  蛾意虫 (監督:瀬川浩志)

5月13日(金)  小谷可南子の手馴れた砂 (監督:木村文洋)

5月14日(土)  かざあな (監督:内田伸輝)

5月15日(日)  週刊 小宮由紀(エンドレス・ワルツ編) 出演:西山真来

5月16日(月)  蛾意虫(監督:瀬川浩志)  ※舞台挨拶:半澤敦史、戸田佳世子

5月18日(水)  FALLING~桃まつりpresentsうそ (監督:加藤麻矢)

5月20日(金)  おばけのマリコローズ (監督:小林でび)

5月21日(土)  善人 (監督:加藤行宏)

5月22日(日)  週刊 小宮由紀(耳をすませば編) 出演:西山真来、クールキャッツ高杉

5月24日(火)  カノジョは大丈夫~桃まつりpresentsうそ (監督:安川有果)

5月25日(水)  革命前夜 (監督:志子田勇)

5月26日(木)  蛾意虫 (監督:瀬川浩志)

5月27日(金)  最終日舞台挨拶

             UPLINK Xにて連日21:00~(「焦げ女、嗤う」と2本立)


全作品の監督が来場、トークか舞台挨拶を予定。
毎日通っても損させない、と言うか
毎日通ってもらうためのラインナップを揃えたつもりです。
初めて見る監督、タイトルもあるかと思いますがどうか選り好みせず見に来てほしいです。
どの作品もインディーズならではの「冒険」と「野心」
そして観客を惹きつける強烈な「娯楽性」が詰まった作品ばかりです。
映画の最先端、なんて言うのはおこがましいかもしれませんが、
今のインディーズ映画の厚みと勢いを感じるには十分な
充実したラインナップになったと自負しています。

各監督方のご厚意でなんとお値段は据え置き。前売1000円、当日1300円で
ゲストの日は2本ご覧いただけます。さらにリピーター割も実施予定なので、
2回目以降は800円。コスパだけならどこにも負けません。
 
自主映画を見たことがない人にこそ来てほしいし、
既にどっぷりその世界に浸かっている方々、見限ってしまった方にも来てほしい。
「こんな面白い世界があったんだ」と発見するも良し、
「なんだ、こんなもんか」と落胆するも良し。
「俺のほうが面白いの作れるぜ」でも良し。
とにかくいろんな方々を巻き込んだ
鼻息の荒い熱気のあるお祭りにしたいと思っています。
あ、もちろん拙作「焦げ女、嗤う」も忘れないでね。
どうぞ、よろしくお願いいたします!! 

                          (瀬川浩志)


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kogeonna.com/mt/mt-tb.cgi/19

コメントする

Profile

映画『焦げ女、嗤う』公式ブログです。
渋谷UPLINK Xにて2011.5.7連日21:00~
オフィシャルWEBサイト
http://www.kogeonna.com

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31